【スポンサードリンク】

■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行】
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

« 推奴[チュノ](韓国ドラマ) | メイン | 福寿草(韓国ドラマ) »

2014年03月07日

ゴールデンタイム(韓国ドラマ)

ゴールデンタイム 放送局・放送時間
  BS-TBS 2014年01月29日 放送開始
   月曜〜金曜 17:00〜

ゴールデンタイム 公式サイト
  BS-TBS 韓国ドラマ「ゴールデンタイム」

ゴールデンタイム ストーリー
医大を卒業後、漢方病院の臨床講師として楽な道を歩いているイ・ミヌ(イ・ソンギュン)は、TVの医療ドラマで見た知識は豊富だが、現場の経験はまるでない名ばかりの医師だ。ある日、先輩の恋人カン・ジェイン(ファン・ジョンウム)を車で送る途中、玉突き事故に遭遇してしまう。多くの怪我人が出て混乱する現場で、どうにか救助しようとするジェインに対し、下手にクビを突っ込んで責任は負いたくないと逃げ腰になるミヌ。救急車が到着し、2人はなりゆきから、ある怪我人に付き添い、受け入れ先の海雲台セジュン病院へ…。
約30人の負傷者が運び込まれたセジュン病院救急室では、周囲が無理だというのもはねつけ、外傷外科医チェ・インヒョク(イ・ソンミン)がすべての患者の対応を指示出ししていく。修羅場を見事にさばいていくインヒョクの姿に唖然となるミヌ。数日後、先輩から当直のバイトを引き受けたミヌは、気道が塞がり救急でやってきた少女の処置ができず、無我夢中でセジュン病院に車を走らせる。だが、少女はすでに死亡。自分の無力が患者の死を導く恐怖と向き合うことになったミヌは、「努力したほうが楽だ」というジェインの言葉を聞き、セジュン病院のインターンを志望、同じく志望したジェインとともに、セジュン病院で働くことに。日々、運送されてくる様々な救急患者たちを前に、戦場のような院内。有能だが無謀ともいえる行動から問題児とされているインヒョクのもと、ミヌは挫折と葛藤を繰り返しながら、医師として大事なものを学んでいくのだが…。

ゴールデンタイム あらすじ
  第01話「僕は、医師なんです」あらすじ
  第02話「医師が最も恐れること」あらすじ
  第03話「責任の所在」あらすじ
  第04話「特別な患者」あらすじ
  第05話「命のためにできること」あらすじ
  第06話「難儀は続く」あらすじ
  第07話「医師が背負うもの」あらすじ
  第08話「トラブルメーカー」あらすじ
  第09話「執刀医は誰?」あらすじ
  第10話「大事な手術」あらすじ
  第11話「助けるべき基準」あらすじ
  第12話「同じ気持ち」あらすじ
  第13話「それぞれの事情」あらすじ
  第14話「初めての執刀」あらすじ
  第15話「ありがたい患者、強い患者」あらすじ
  第16話「家族の気持ち」あらすじ
  第17話「待っていてくれる人」あらすじ
  第18話「自分にできること」あらすじ
  第19話「理想と現実」あらすじ
  第20話「努力では解決できないこと」あらすじ
  第21話「最悪の状況の、最善の方法」あらすじ
  第22話「救急ヘリ、初出動」あらすじ
  第23話「それぞれの旅立ち」あらすじ(最終回)

ゴールデンタイム 出演者
  イ・ソンギュン
  ファン・ジョンウム
  イ・ソンミン
  ソン・ソンミ

ゴールデンタイム スタッフ
  演出:クォン・ソクチャン
  脚本:チェ・ヒラ

ゴールデンタイム DVD
  ゴールデンタイム DVD一覧

ゴールデンタイム ブルーレイ
  ゴールデンタイム ブルーレイ一覧

ゴールデンタイム レンタル
  TSUTAYA DISCAS
  楽天レンタル

ゴールデンタイム PV・動画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/29747