【スポンサードリンク】

■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行】
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

« JIN-仁- 完結編(日本ドラマ) | メイン | 本当にあった投稿闇映像 劇場版(日本映画) »

2013年09月26日

マルモのおきて(日本ドラマ)

マルモのおきて 放送局・放送時間
  フジテレビ系 2011年04月24日 放送開始
   日曜 21:00〜

マルモのおきて 公式サイト
  マルモのおきて - フジテレビ

マルモのおきて ストーリー
高木護は大手文具メーカー『あけぼの文具』のお客様相談室に勤務する平社員。学生時代は野球部に所属する万年補欠の捕手だった。ある日、野球部の同窓会が催され、護は野球部時代にバッテリーを組んでいた投手、笹倉純一郎と久しぶりの再会を果たす。純一郎は妻と離婚後、双子の薫と友樹を男手ひとつで育てており、この上なく慈しんでいた。
それから間もなく、勤務中に同級生から一本の電話が入り、純一郎ががんで亡くなったと告げられ、護は激しく動揺する。純一郎は余命いくばくもない事を周囲に、特に護に気遣わせないようにと口止めしていたのだ。
両親を失った幼い薫と友樹は、それぞれ別の親戚のもとに引き取られる事を余儀なくされる。父を亡くした上、離れ離れになることは双子にとって辛く悲しいものであった。それから数日後、双子の姿が消えたと連絡を受けた護は、犬のムックを連れた二人を見つける。それぞれ親戚の元に戻ることを頑なに拒む双子の姿に、護はかれらの身を引き受ける決意をする。
紆余曲折を経て始まった、三人と一匹の共同生活。護は、自分達は「家族」だと二人に説き、改めて自分の名前を伝えるも、薫と友樹は護(まもる)のことを「マルモ」と呼ぶようになる。護は双子との間で「おきてノート」を作り、不器用ながらも「家族」となっていく。

マルモのおきて あらすじ
  第01話「独身男と双子が家族!?犬がつなげた絆」あらすじ
  第02話「今日からここがおまえらの家」あらすじ
  第03話「入学式、マルモは来ないの?」あらすじ
  第04話「マルモがいない夜に大事件!!」あらすじ
  第05話「母ちゃんが双子を返せって…」あらすじ
  第06話「マルモの顔なんて見たくない」あらすじ
  第07話「双子の実母、ついに現る!涙のお誕生日パーティー」あらすじ
  第08話「双子がいたら恋はできない?」あらすじ
  第09話「オレ、薫に手上げちゃった」あらすじ
  第10話「おばちゃんは、ママですか?」あらすじ
  第11話「おきてを守ったからずっと楽しかったよ。……」あらすじ(最終回)

マルモのおきて 視聴率
  第01話 11.6%
  第02話 12.9%
  第03話 12.3%
  第04話 12.7%
  第05話 15.6%
  第06話 15.6%
  第07話 16.1%
  第08話 16.8%
  第09話 17.2%
  第10話 15.6%
  第11話 23.9%(最終回)

マルモのおきて 出演者
  阿部サダヲ
  芦田愛菜
  鈴木福
  ムック(ミニチュアシュナウザー)
  世良公則
  比嘉愛未
  伊武雅刀
  滝沢沙織
  小柳友
  千葉雅子
  外岡えりか

マルモのおきて スタッフ
  脚本:櫻井剛、阿相クミコ
  音楽:澤野弘之、山田豊
  編成企画:瀧山麻土香、水野綾子
  プロデュース:橋本芙美
  演出:河野圭太、城宝秀則、八十島美也子
  技術プロデューサー:長谷川美和
  プロデューサー補:久保田育美
  ラインプロデューサー:山崎淳子
  制作:フジテレビ
  制作著作:共同テレビ

マルモのおきて DVD
  マルモのおきて DVD一覧

マルモのおきて ブルーレイ
  マルモのおきて ブルーレイ一覧

マルモのおきて レンタル
  TSUTAYA DISCAS
  楽天レンタル

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/24338